2008年01月19日

長谷川町子 幻の作品『翼賛一家大和さん』第四回 第十一話〜第十五話紹介

翼賛一家大和さんの特集も今回で四回目です。

すっかり忘れていましたが掲載誌の話です。
翼賛一家大和さんはアサヒグラフに掲載されていました。
これは長谷川町子全集別巻『長谷川町子 思い出記念館』を読めば
載っているのですが
掲載期間が不明でした。
で、昭和何年の何月から何月まで掲載されていたかというと
昭和16年の1月から5月にかけてです。

今回は、第十一話から最終回の十五話までを紹介したいと思います。





続きを読む
posted by クリス at 22:45| Comment(0) | TrackBack(1) | 翼賛一家大和さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月14日

長谷川町子 幻の作品『翼賛一家大和さん』第三回 第四話〜第十話紹介

大和さんは
『翼賛家族大和さん』『大政翼賛一家』などと紹介されることがあります。
ですが、正式なタイトルは『翼賛一家大和さん』です。

ちなみに都立多摩図書館に置いてある単行本のタイトルは
『翼賛漫画 進メ大和一家』(漫画の画の字が旧字体)です。
表紙だけは岩波新書の『漫画の歴史』に掲載されているので
ご存知の方もいらっしゃることと思います。

前置きが長くなりました。
それでは、今回は第四話から第十話まで
一気に紹介していきましょう。
続きを読む
posted by クリス at 19:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 翼賛一家大和さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月07日

長谷川町子 幻の作品『翼賛一家大和さん』第二回 第一話〜第三話紹介

それではいよいよ、長谷川町子先生の
『翼賛一家大和さん』を紹介していくことにしましょう!

『大和さん』は全十五話。四コマ漫画ということもあってか
サザエさんに近い雰囲気を持っております。

今回は、そのうち第一話から第三話までを紹介します。


続きを読む
posted by クリス at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 翼賛一家大和さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月05日

長谷川町子 幻の作品『翼賛一家大和さん』第一回 はじめに

さて。

当ブログでは、過去に『翼賛漫画 進メ大和一家』という漫画単行本の
特集を行いました。
これは予想外の出来事で
本来は『翼賛一家大和さん』を紹介する予定だったのですが…
当時は掲載誌などがわからず、断念したのです。

しかし!
調査の結果、戦前の雑誌から『翼賛一家大和さん』を発掘することに成功しました!

そこで満を持して『翼賛一家大和さん』の特集を行いたいと思います。

続きを読む
posted by クリス at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 翼賛一家大和さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月11日

長谷川町子 幻の作品『翼賛漫画 進メ大和一家』(その8) 補足事項

『翼賛漫画 進メ大和一家』について新しい情報を知ったので追加です。

続きを読む
posted by クリス at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 翼賛一家大和さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月30日

長谷川町子 幻の作品『翼賛漫画 進メ大和一家』(その7) おわりに

長らく続いた『大和さん』こと『翼賛漫画 進メ大和一家』の特集も
そろそろ終わりです。

今回は、今までのデータを元に、大和一家とサザエさんとの関係について考えてみたいと思います。

先に言っておきますが、以下に語られることは私が推測したことなので
史実であるかどうかの保証は一切いたしません。
あらかじめご了承ください。続きを読む
posted by クリス at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 翼賛一家大和さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月28日

長谷川町子 幻の作品『翼賛漫画 進メ大和一家』(その6) アクセス編

『翼賛漫画 進メ大和一家』は長谷川町子全集には収録されてません。
全集だというのに、看板に偽りありです。

また、国立国会図書館に行っても読むことはできません。
ですが、戦前の新聞や雑誌に掲載されていましたので
根気よく当時の本を探せば載っている可能性はあります。
しかし…膨大な新聞雑誌類から探すヒマがあるでしょうか?
恐らく、ないでしょう。

それでは、現代日本で『大和一家』を簡単に読む方法は存在しないのでしょうか?

実は、思わぬところに保管されていたのです。
その場所とは…立川市にある、都立多摩図書館です。
都立多摩図書館に行けば、誰でも自由に『大和一家』を閲覧することができます。
もっとも、貸し出しや複写はできません。
今回の特集で、一枚も絵が存在しないのは複写が不可能だったからです。

続きを読む
posted by クリス at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 翼賛一家大和さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月27日

長谷川町子 幻の作品『翼賛漫画 進メ大和一家』(その5) 資料編

今日は発行日とかのデータを一気に紹介したいと思います。


続きを読む
posted by クリス at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 翼賛一家大和さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月25日

長谷川町子 幻の作品『翼賛漫画 進メ大和一家』(その4) 内容紹介(あとの3人編)

前回は『大和一家』の中から、長谷川町子が担当した部分を紹介しました。
今回は、他の三名(松下井知夫 矢崎茂四 山本一郎)が担当した部分を紹介したいと思います。

本来ならば画像を貼って紹介したかったのですが
諸般の事情で不可能です。ご了承ください。


続きを読む
posted by クリス at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 翼賛一家大和さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月24日

長谷川町子 幻の作品『翼賛漫画 進メ大和一家』(その4) 内容紹介(長谷川町子編)

こんばんは。『大和さん』こと『翼賛漫画 進メ大和一家』の特集も第四回です。

今回はついに本編の紹介を行いたいと思います。

皆様が興味があるのは、長谷川町子が担当した部分だけでしょう。

ですから、長谷川町子が担当した部分だけを先に紹介し、
あとの3人が担当した部分は次回以降紹介することにします。

それでは、サザエさん以前の長谷川町子ワールドをお楽しみください…!


続きを読む
posted by クリス at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 翼賛一家大和さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月23日

長谷川町子 幻の作品『翼賛漫画 進メ大和一家』(その3) 登場人物紹介

さて、歴史の闇に葬り去られた『大和さん』こと『翼賛漫画 進メ大和一家』の特集も3回目です。

今回は登場人物、つまり大和一家の人々を紹介したいと思います。

表紙をめくった次の2ページが、大和一家の紹介なのです。

この部分を描いているのは松下井知夫です。

それでは、大和一家の紹介です!

続きを読む
posted by クリス at 20:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 翼賛一家大和さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月22日

長谷川町子 幻の作品『翼賛漫画 進メ大和一家』(その2) 作者紹介

さて、『大和さん』こと『翼賛漫画 進メ大和一家』(以下『大和一家』とします)は、
長谷川町子が一人で描いていた作品ではありません。

『新日本漫画家協会』(大政翼賛会に協力した漫画家集団のひとつ)が作り出し、
所属する漫画家がアチコチの新聞や雑誌で発表したという
今で言うところのシェアードワールドに近い作品なのです。

私が読んできた『大和一家』も、長谷川町子以外に三名の漫画家が
名を並べておりました。

今では全然知られてない人ばかりですが、
簡単に調べた略歴を紹介したいと思います。


続きを読む
posted by クリス at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 翼賛一家大和さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月21日

長谷川町子 幻の作品 (その1)

長谷川町子の作品は、他の多くの漫画家と違い
殆どの作品を容易に読むことが可能です。

長谷川町子全集なんてものが出版されていますし
全集に未収録のサザエさんも、朝日新聞の連載漫画だったので
古い朝日新聞の縮刷版を根気よく探せば読むことは可能です。

長谷川町子の作品で読みにくいのは、磯野家の謎で紹介されていた
10年後のサザエさん
その隣のページに載っていたにも関わらず、磯野家の謎では無視された
30年後のサザエさん
それか20年後のサザエさん(磯野家の謎で紹介されていました)か
夕刊フクニチ版最終回(マスオと結婚して終わり)が挙げられるでしょう。


しかし、長谷川町子作品には公式記録から抹殺された
幻の作品が存在していたのです。

その作品のタイトルは…

翼賛漫画 進メ大和一家

通称『大和さん』と呼ばれている作品です。

今回から数回かけて、この幻の作品の詳細に迫っていこうと思います。
どうか、完結までお付き合いを願います…。
posted by クリス at 23:27| Comment(0) | TrackBack(1) | 翼賛一家大和さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。