2015年02月22日

クルードを買ったのだ

かの有名な推理ボードゲーム『クルード』のパルボックス社版を運よく購入できた。
パルボックス社版は『名探偵コナン』とコラボしているのが最大の特徴で
通常のクルードのルールだけでなく
コナンの世界観を踏襲したルールも搭載されているというお得な仕様なのであるが
最近の風潮にあわせて『殺人事件』ではなく『盗難事件』になっているのである。
(現在売られているタカラトミー版も『失踪事件』になっている)
配慮したのはわかるが、コナン原作のことを考えると
余計な配慮というか自主規制のやりすぎというんじゃないのか、コレ?

あと、個人的な問題もある。
対戦相手を探さなければならないことだ。
このまま行くと以前購入して、ずっと棚にしまいっぱなしの
フンタ』と同じ扱いになりそうだ。
春になったら対戦相手を探しに行こう。
posted by クリス at 12:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画、アニメ、ゲームのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月14日

海鮮!!すし街道(iPhone版)で困っていること

音量調節がまったく機能していない……
いくらミュートにしてもメニュー画面に戻ると
最大音量でBGMが鳴り響く有様である。
これでは電車やバスの中でプレイできないと思うのだが
Appストアのレビューで、この問題点に触れているのはごくわずかであった。
やっぱりみんなアンドロイド版でプレイしているんだろうか?
カイロソフトさんには、ぜひバグ修正してほしいと思う。
posted by クリス at 13:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画、アニメ、ゲームのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月04日

ヴィクトリア2プレイ日記(2015年2月3日〜4日)

グランドキャンペーンをスウェーデン→スカンジナビア(イベントで変更)で完走。
途中で共産主義者や無政府主義者が反乱を起こして首都を制圧したために王政は廃止されてしまった。
(最終的にはファシストと反動主義者の努力によって民主主義国家になりました)
ロシアと戦争状態になってノルウェー北部を奪取されたため、領土は開始時より減ってしまう。
国家の質としては高い福祉と幅広い政治的自由が認められているが
工場が赤字のために経済が不安定で心配。
ゲーム終了時点ではギリギリ列強にいたが、このあと転落していくだろう……。
という感じであった。

なお、プレイした結果は世界の他の国もろくなものじゃなかったので
(例:アメリカが社会主義国家に、日本は列強だが政治的自由も社会保障も皆無
イギリスはクーデターが頻発して没落、インドは共産主義者が奪取し統治が及ばない)
庶民として過ごすならスカンジナビアへどうぞ? ってな具合である。
posted by クリス at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画、アニメ、ゲームのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。